私たちは下地から仕上げまでの出来る本物の塗装職人の集まりです。

弊社は平成元年5月より大阪市旭区で建築塗装専門の藤原塗装店として個人創業として開始し、大阪で最大手の塗装店の下請けの一斑としてス-パ-ゼネコンを含む大手ゼネコンや大規模改修工事などを施工して参りました。

平成10年5月に有限会社フジペンとして法人化して数々の現場を熟す中で行き着いた事が、塗装は下地ですべて決まる!でした。

2015年12月から最強の下地!アタックSPB工法を手掛けて、とことん下地に拘って他の塗装屋さんでは真似の出来ない技術と知識を取り入れる為に工法実験室を開設し、幾度の実験と施工をする中で工法を1つ1つ確立させていく事が出来、平成から令和に代わる2019年5月より名を(有)アタック塗研と改め、全国に施工代理店を作っていき多くの人に喜んで頂ける塗装工事を広めていこうと決意を固めました。

塗料と塗装用具の進化により年々低下していると言われる職人の技術の低下をアタックSPB工法により下地からしっかりと出来る技術と知識の備わる職人を全国各地に増やしていき、塗装工事の向上に発展させていけるという事を夢見て、沢山のお客様に喜んで頂ける施工が広がるように日々励んでいきたいと思っています。

 

アタック塗研の5つのこだわり!

① 安心の直接施工!

② 他社には真似の出来ない強固な下地処理!

③ お客様の要望に応じる提案力!

④ 無駄のない的確な現場調査!

⑤ 施工後のアフタ-・ケア!

① 安心の直接施工!

(有)アタック塗研は全て自社で施工管理しています。

講習により知識と技術の備わった職人がプライドを持って施工いたします。

ハウスメ-カ-やリフォーム業者さんのように無駄な中間マ-ジンは不要!

適正な価格と施工の品質をお約束いたします。

② 他社には真似の出来ない強固な下地処理!

(有)アタック塗研の塗装に対しての考え方は、高価な塗料を使うよりも上塗りを塗るまでの下地の素地作りが肝心という事です。

塗替えして1~2年でペンキが剥がれてきたとか浮いてきたというクレ-ムの話をよく耳にしますが、その大半の原因は下地処理が不十分だという事です。

言い方を変えると下地処理をきちんとしておけば上塗りはそんな高価な塗料でなくても長持ちします!

そして弊社オリジナルのアタックSPB工法で他社を圧倒的に上回る技術と実績の積み重ねで、お客様からの信頼を勝ち取って参りたいと思います。

③ お客様の要望に応じる提案力!

何でもそうだと思いますが、塗装のグレ-ドもピンキリで、安くしようと思えば安く出来ますし高くて手を掛ければ凄く良い仕事も出来ます。

しかしお客様がどのようにお考えなのか?

それをしっかりとお聞きして、それに対しての明確な提案を出来る事がプロの仕事だと思っています。

提案出来る引き出しの数が多い方が良い訳で、それはやはりこれまでの30年以上の豊富な経験と実績が力だと自信を持っています。

④ 無駄のない的確な現場調査!

お客様からお問い合わせを頂いて相談をお聞きした時に、まず現場調査に行き現状を見て点検させて頂きます。

例えば雨漏り、ひび割れ、色あせなどの問題がある場合に何故そうなっているのか? それを再発させないようにどうすれば良いのか?

これを明確にお客様に伝えなければなりません。

アタック塗研はわかりやすい現場調査報告書を提出させていただいてお客様に納得のして頂ける御見積書を提出させて頂いております。

⑤ 施工後のアフタ-・ケア!

工事が終わってからが本当のお客様との大切なお付き合いになります。

(有)アタック塗研では自社の施工に対して保証書をお渡しします。

それは単に保証するという事でなく、施工後もしっかりと点検をさせて頂き、保証期間は品質の維持をお約束するという事です。

 

有限会社アタック塗研 大阪本店のおすすめ情報

新着情報の一覧 >>
Copyright(c) 2020 有限会社アタック塗研 大阪本店 All Rights Reserved.