• TOPページ
  • >>
  • 塗装・吹付下地
  • >>
  • 名古屋市中川区 鉄部塗装下地(SPB-腐食補強システム)

塗装・吹付下地

名古屋市中川区 鉄部塗装下地(SPB-腐食補強システム)

2022年12月

 

スチールの手摺の底が腐食で穴が開いていましたので、アタックSPB工法で補強後に塗装をさせていただきました。

このようにスチールの底に穴が開くという事は、この部分に水が溜まるという事が原因です。

この工法で一番重要な事は再び腐食をしないように、必ずサビ転換処理を行ってから成形に掛かるという事です。

場合によっては底に数カ所の穴を開けて水が抜けるようにする事があります。

 

施工概要

施工した個所
スチール手摺
項  目
スチール腐食部分補強
※上記費用は目安であり、正確なお見積もり金額ではありません。
施工内容
SPB‐腐食補補強システム

① ケレン及び清掃
② セレクトコート塗布(サビ転換処理)
③ アルミ補強テープ貼り
④ ポリパテ成形(バサルト繊維配合)
⑤ サビ止め塗布(弱溶剤エポキシ樹脂系)
⑥ 調色 外壁、手摺塗装

ご相談・見積もり無料! 現場のプロがご対応致します!!

0120-887-827
営業時間: 9:00 ~ 17:00
定休日: 土日祝
メールでのご相談はコチラから
Copyright(c) 2023 (有)アタック塗研 All Rights Reserved.