• TOPページ
  • >>
  • 下地補修工事
  • >>
  • 大阪市鶴見区 雨漏り修繕

下地補修工事

大阪市鶴見区 雨漏り修繕

2019年 6月

大阪市鶴見区の賃貸マンションで雨漏りしているという事で調査で散水をさせて頂いて確認させていただいた所、どうも樋の塩ビ管の部分からの漏水が原因みたいでしたので天井を剥がして確認すると、塩ビ管が割れてそこから水が流れ出していました。

この類の漏水は築年数の経つマンションでは多い事例です。

 

今回はアタックSPB工法で弾性エポキシ樹脂とバサルトクロスシートで補強させて頂き、漏水を止めてから天井の復旧作業をさせていただきました。

 

塗装工事、防水工事のことはお気軽にご相談下さい。

施工概要

施工した個所
1日
項  目
57,000円(税抜)
※上記費用は目安であり、正確なお見積もり金額ではありません。
施工内容
塩ビ管の割れた部分はプライマーを塗布後に、弾性エポキシ樹脂とバサルトクロスシ^トで補修して止水確認をしてから天井のケイカル板を張り、再塗装しました。

この場合、仕事の内容としては少しの規模ですが、手間のかかる作業です。

ご相談・見積もり無料! 現場のプロがご対応致します!!

0120-887-827
営業時間: 9:00 ~ 17:00
定休日: 土日祝
メールでのご相談はコチラから
Copyright(c) 2024 (有)アタック塗研 All Rights Reserved.