• TOPページ
  • >>
  • 塗装・吹付下地
  • >>
  • アタック塗研! 拘りの下地材

アタック塗研! 拘りの下地材

信頼して使用しているカチオン性下地調整材

塗装、防水の下地の傷んでいる場合は補修をした後に全面にカチオンフィ-ラ-を鏝で塗ったり吹付したりして下地素地調整をしますが、このカチオンフィーラーも様々なメーカーが出していて、種類が沢山あります。

アタック塗研では(株)二瀬窯業さんのカチオンプラスシリーズの#1、#2を使い分けています。

このシリーズは水を入れて練るだけで良いので作業性も良く、品質もかなり良いです。

通常のカチオンフィーラーは1~2mmの厚みで塗り、あまり厚みを付けると良くないと言われていますが、カチオンプラス#2は2~3mmの厚みで塗っても問題なく、弊社では下地の状態により#1と#2を使い分けています。

Copyright(c) 2020 有限会社アタック塗研 大阪本店 All Rights Reserved.