• TOPページ
  • >>
  • リフォーム工事
  • >>
  • 外壁工事の営業項目

外壁工事の営業項目

架設足場工事

外壁塗装、屋根塗装工事で必ず必要となるのは作業出来る足場です。

足場も単に作業出来るように組めば良いという事ではありません。

作業では近隣、ご近所様にご迷惑をおかけしないように配慮をして、事故を起こさないようにしなければなりません。

そういった意味で、良い足場を組むことが安全で良い施工が出来ると言えますので、信頼の出来る人選で常に組んで頂いてます!

 

瓦屋根の点検と修繕

足場を組めば塗装箇所のみならず、日頃は見る事の出来ない屋根や水切り金物、樋などの点検を行います。

外壁塗装と同様で、10年以上はメンテナンスをしていないというお客様が多いです。

雨漏りの原因ともなりますので、点検して不備な個所があればご報告をし、最適な方法をご提案させて頂いて修繕を行っています。

30年以上この仕事をしていると、古くからのお付き合いという気心知れた職人さんとも仲間として繋がっていますので、良心的な価格で施工して頂けますのでお客様には大変喜んで頂いてます!

雨漏り修繕工事

弊社では外壁塗装を考えているというお客様よりも、雨漏りしているので見て欲しい!というお問い合わせの方が多いです。

大阪でも多大な被害を受けた2019年 9月の台風21号の時は屋根にブルーシートが掛かったまま手付かずというお家が多かったです。

その頃に依頼を受けたお客様の所に御見積にも直ぐに回れないという状況を情けなく感じましたし、御見積を提出して直ぐにかかって下さい!と受注を頂いても材料や資材が入ってこないという状況でした。

またいつ台風や地震などで被害を受ける事があるか?それは誰もわかりません。

そうなった時には前回よりももっと困っている方々のお役に立ちたいと思わされた次第です。

波板張替え

外壁塗装工事の際に、波板も一緒に張り替える事が多いです。

波板も台風などで飛ばされているのを見かけますが、3年~5年で劣化していきますので張り替えるのが理想です。

いくら高価な波板を張っても止めているフックがプラスチックの場合、そのフックの劣化が早いですので同じことです。

波板は屋根屋さんに限らず様々な業者さんが施工しますが、知識を持っている業者さんに資材をご提案頂いて施工して頂いた方が良いです。

網戸張替え

網戸も数年経つと劣化し、放置しておくと軽く指で押しただけで穴が開くようになります。

外壁塗装の際に網戸も点検して、劣化していたら交換させて頂いてます。

網戸が破れているので張り替えたいけど、どこにお願いして良いか?わからないという方も居ますので大変喜んで頂けます!

網戸も定期的に張替える事をお勧めいたします。

屋根工事

各種、屋根工事も対応させて頂いてます。

屋根は雨漏りの中で最も多い原因です!

屋根がしっかりした施工をしていないと正直、不安になります。

現在のカラーベスト、ガルバリウム鋼板、カバー工法などは本職の屋根工事の職人さんでなく、素人の人が施工してトラブルになっているというお話も度々耳にします。

現在の屋根の状態からどういった施工が一番最適なのか?

予算的な事も照らし合わせて、お客様に安心して喜んで頂ける施工をお約束致します。

 

Copyright(c) 2021 有限会社アタック塗研 All Rights Reserved.