2023年11月22日 新着情報工事情報

北海道室蘭市でアタックSPB工法

2年ぶりに北海道室蘭市に施工で行かせて頂きました!

手前に1階部分が鉄骨で上に木造の2階建ての建物と奥に木造2階建ての建物という変わった造りの現場でしたが、もう長い間何のメンテナンスもされていない状態で、修繕費用も莫大という事で放置されていたと考えられます!

今回はこの建物の腐食が酷くて落ちそうな階段と廊下の修繕、酷く傷んだ外壁の補修と塗装、全体に錆びたトタン屋根の遮熱塗装をアタックSPB工法で下地をした後に塗装させていただきました!

外壁サイディング面

手前は木造2階建て。

外壁は窯業系サイディング。

目地のシールは完全に劣化、サイディングも所々で浮きが生じていました。

外壁ラスモルタル面

奥は木造2階建てで、外壁はラスモルタル。

この建物もモルタルの浮き、剥落、爆裂、亀裂、剥がれとかなり傷んでいました。

下地補修を徹底的にアタックSPB工法でさせていただいて強い素地を作り、塗装をさせていただきました。

 >>>ラスモルタルの下地補修はこちらからご覧ください

1階の基礎部分は鉄骨ですが、梁も柱も鉄骨の上に塗っているモルタルが酷い状態でした。

今回はモルタルを除去した後に鉄骨を塗装させていただきました

 

鉄骨階段

見ただけで危険を感じる程に酷く腐食した階段。

何十年も塗装をしないで放置していると、このようになるのだなという階段でした。

アタックSPB工法で補強、修復をした後に塗装させていただきました。

 >>>下地はこちらに掲載しています

屋 根

長い期間放置されていたトタン屋根。

北海道の屋根は積雪で地元の塗装屋さんには氷が屋根を擦って落ちるのと同じなので過酷な状況だとお聞きしていましたが、この屋根を見ると確かに擦っている部分がよくわかりました。

北海道の夏も近年は35℃を越える日も珍しくなく、エアコンを取り付ける家庭も増えているとお聞きしましたので、今回は塗装下地をし、遮熱塗装をさせて頂きました。

 

>>>屋根の塗装工事はこちらをご覧ください

 

Copyright(c) 2024 (有)アタック塗研 All Rights Reserved.